痒いフェイスライン(Uゾーン)ニキビの改善策

あごニキビにメルラインの口コミと効果

メルラインが顎(あご)ニキビやフェイスラインにできるニキビやニキビ痕をキレイにする!という口コミや効果など実際の評判を検証します。

MENU

痒いフェイスライン(Uゾーン)ニキビの改善策

痒いフェイスライン(Uゾーン)ニキビの改善策

ニキビのできやすい部位と言えば、TゾーンやUゾーンです。

皮脂でメイクが崩れやすい場所なので、あぶらとり紙などで拭き取っている人を見かけますよね。

そして、おでこから鼻筋にかけてのTゾーンよりも、あごから頬にかけてのUゾーン(フェイスライン)のほうが、実はニキビができやすいのです。

思春期ニキビと違ってホルモンバランスの乱れが大きな原因の大人ニキビですが、これが出現しやすいのがUゾーン。

ホルモンバランスが崩れると肌のターンオーバーが乱れて遅くなりますので、皮脂が蓄積され、Uゾーンにニキビができやすくなってしまいます。

女性であれば、生理前などのホルモンバランスが崩れたときにあご周辺にニキビができやすい、という経験があるのではないでしょうか。

そしてこの大人ニキビの嫌なところは、痒みも伴っていることが多いということです。

これは、皮脂分泌のさかんなTゾーンにあわせたスキンケア商品でお手入れすることにより、保湿が必要なUゾーンが肌乾燥を起こしてしまい、痒いニキビの発生につながってしまうからです。

乾燥すると肌のバリア機能も低下しますので、ニキビを引き起こすトリガーとなってしまうんですね。

そして、肌乾燥は痒みも引き起こしてしまうのです。

このようにUゾーンに痒みをともなう大人ニキビができてしまったときは、まずは痒くてもかかずに冷やしましょう。

スポーツや入浴などによって体温が上がると痒みも増しますので、そのような時はかかずにまずはやわらかいタオルやガーゼなどで保冷剤を包み、それで冷やすとよいですよ。

冷やすことで、痒みはだいぶ落ち着きます。

我慢できずにかいてしまうと、傷口から細菌が入って炎症してしまったり、ニキビ痕が残ってしまうことにつながりますから、避けたいものですよね。

そして、このUゾーンニキビを改善するには、なんといっても保湿ケアです。

皮脂分泌の多いTゾーンとは分けて、しっかりと肌を保湿してくれるスキンケアを行っていきましょう。

ちょっと面倒そうですが、この異なるスキンケアを行うことで見事に改善したという方は多くいます。

肌が潤うことで痒みも落ち着きますし、ニキビ痕を残さずに済みます。

Uゾーンのニキビやニキビ痕を改善してくれる、と人気の「メルライン」を使うのもおすすめです。

メルラインはあごから頬にかけてのフェイスラインのニキビをしっかり保湿しながらかゆみも抑え、キレイに改善していってくれます。

ニキビケアにプラスしてフェイスラインのたるみも改善すると評判のメルラインですので、気になる方はぜひ一度お試しください。

メルラインであごニキビもフェイスラインもキレイに改善

あごニキビやニキビ痕、
フェイスラインのニキビやニキビ痕
なかなかキレイにならないと悩む前にメルライン!
メルラインならニキビも改善してニキビ痕も消します
180日間の全額返金保証付き!
ニキビや乾燥肌に悩んだら試してみてください。
妊娠中でも授乳中でも男性でも安心して使えますよ。
メルライン
メルライン

メルラインは、全身のニキビにも効果!記事一覧

メルラインはニキビ以外にも効果!記事一覧

メルラインと他のアイテムとの併用や違いなどの記事一覧

ニキビ改善のコツ記事一覧